バイオリン日誌

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Lesson10

レッスンの回数が2桁になりました♪


先週はレッスン前の練習が出来なかったため、今週は時間を取りたいと意気込んで30分前には到着して、空き教室を借りました。

今回もそこへ行くまでに先生にお会いしましたが、他の方とお話しをされていたので「こんにちは」とご挨拶だけしてそそくさと空き教室へ向かおうとしました。そうしたら、先生が追いかけて来られたので「!!」と思っていると「レッスン室で練習していいですよ」と。
お言葉に甘えてレッスン室で練習しました。集中しすぎて先生が来られた時に飛び上がらんばかりにびっくりして笑われてしまいました。


そしてレッスンです。
手強い「こぎつね」です。昨日の練習でもなかなか上手に出来なかった「2弦を薬指で同時に押さえる」が、やはりうまくいきません。
4回繰り返して弾くと4回目は「まぁ、ましかな?」(←ワタシ基準)位に弾くことが出来ました。
それであっさり、「はい、いいでしょう」とをもらいました。
たまたまうまくいった感じですが。いいのか…これで…。

そして、次は「むすんでひらいて」です。
いきなり「さあ、弾いてみましょう」。やっぱり予習はしていかなければいけないようです。
4の指を使う「ミ」が弾けませんと訴えると、「ミ」はE線の開放弦で良いとのこと。

教本の指づかいは「4」になっているので、「4の指はいつ登場するのでしょうか?」と訊いてみました。そうしたら「他の指が安定するまで(4の指は)いい」そうです。
ふ~ん。ということで、「むすんでひらいて」は4の指なしで。

来週はレッスンがお休みなので、しっかり練習しなくっちゃ。


スポンサーサイト

| レッスン | 00:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。