バイオリン日誌

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブログのタイトル

自分のブログをお持ちの皆さんは、ブログのタイトルをどのように決めましたか?

私は「バイオリンを習おう!それを記録しよう!」と単純に決めたのですが、実は仮に「バイオリン日誌」としただけで、そのうちもうちょっと気の利いたタイトルに変えようと思っていました。そして、そうこうするうちに5ヶ月が経とうとしています。

例えばリンクを張らせていただいているくまさんの「くまの音楽隊」なんていうのを見ると、「入隊希望」って思っちゃうくらいかわいいと思うので、自分のブログも何か一ひねり…!と考えるのですが。
今更タイトルを変えるなら、もうこれは変えるしかないね!と自分を納得させられるくらいピンときたのじゃないとね~なんて思いつつ、多分ずっとこのままですね。


さて、今日の練習は仕事から帰ってからの1時間程度。
メインは「むすんでひらいて」です。少しは弾けるようになってきたような気がします(あくまでワタシ基準)。

今更ですが、バイオリンの構え方で弾きやすさがずいぶん変わることを最近実感しています。まだ構え方が不安定なので、自分なりにこうすると弾きやすい、というのを意識するところまではいっていませんが、ちゃんと分かって構えられると違うんだろうなぁと思います。

そんなことを気にするようになっただけ進歩したということでしょうか。
スポンサーサイト

| その他 | 22:57 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Lesson11

1週空いて待ちに待ったレッスンです。

…なのに。爪を切り忘れて出かけてしまいました
出勤するバスの中で気付きました。
今までこんなことなかったのに。昨日の夜も練習したので、すごく伸びていたわけではないのですが。
レッスン前に爪切り買いに行こうなぁなんて思っていたのですが、職場について化粧ポーチを見たら何と爪切りが。やったぁ!ってことでお昼休みにプチプチと爪を切りました。
職場で爪切りなんておじさんみたい…。せめてティッシュの上でそっと切りました。間違ってもゴミ箱の上で直接…なんてしませんでしたよ。ま、余り変わりませんけどね。


そんな事を経てレッスンです。

今日は「むすんでひらいて」。
何度か弾いてみて、弓の位置を直されました。真ん中から弾き始めてどちらかというと元弓側で弾いていたのですが
musunde1.jpg

弾き始め(青の矢印)は先弓3分の1位からスタート。最初の一音で先弓まで使って、のラところで弾いた時に弓のスタートした位置に戻るくらいの感じで弾くと「優しく」弾けますよと。
今まで元弓でガシガシ弾いていたのが先弓だと柔らかな音になりました。
(バイオリンを習っていない方へ:曲の初めのは弓を下に引くという印です。この場合弓は音符毎に↓↑↓↑の繰り返しです。)

それから、フレーズの終わりは弓を止めない。
musunde2.jpg

がフレーズの終わりのシルシ。「手を打って結んで」って感じですが、思わずホッとするのか弓が一旦止まっているようなのです(自覚無し)。弓を止めるのはスタッカートや休符がある時だけ!後は常に弓は動かすんですよ~とのことでした。


今日の先生。教室へ入るなり「首が痛いんですよ~。」っておっしゃいました。寝違えたそうです。左側には首は回るので、バイオリンを弾くのには支障はないようでした。
「のだめ」にそんな話があったなぁって思っていたら、先生も「『のだめ』に首を寝違えてっていうのが出てきますね」っておっしゃってました。
先生も「のだめ」読んでるんだ…

| レッスン | 23:27 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鹿児島へ

所用のため、金曜日から2泊3日で鹿児島へ行ってきました。

せっかくなので島津家縁の史跡など、訪ねられたらよかったのですが、観光は全然出来ませんでした。せめて桜島の写真を撮ってブログに載せたいと思ったのですが、あいにくの雨模様で写真も撮れず…残念です。

鹿児島には何度か行ったことがありますが、九州新幹線が開通してからは初めてです。
大河ドラマ「篤姫」の影響で、観光客はとても増えているようです。駅に降り立ってからずっと街は篤姫のポスターだらけでした。

ぜひ次回は遊びで行きたいものです。


帰ってきたら荷解きもそこそこにバイオリンの練習をしました。
昨日触れなかった分、楽しい練習でした
家を空けると、ますますあっという間に次のレッスンが来る気がします。がんばらなくちゃ

| その他 | 22:30 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アジャスター

総務省がヴァイオリニストの宮本笑里さんをポスターに起用しているのをご存じでしょうか。

中部管区行政評価局

最近はクラシックの分野でも才色兼備の方がたくさん活躍されていますね。このポスターを見た時もやっぱりきれいな方だなぁとうっとりしていました。

で、ポスターをじっくり眺めていて、ふと気付いたのがバイオリンのアジャスターです。

アジャスター

↑ポスターを撮ったので画像がいまいちですが…(というか、そんなことしていいのか?)。

お花です!!かわいいです
歳を取るにつれ、カワイイものが好きになっていっている私。

以前、雑誌の読者プレゼントか何かでチラリと見たことがあったのですが、その時はさらっと流したんです。
なぜ今回グッと来たのか…。美人が持ってるからよりステキに見えたのかもしれません。

確かお花の中心はクリスタルです。

どこで売ってるんでしょ。

| バイオリン | 23:55 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大雨

今日は朝からずっと大雨でした。

こんな時のために!と買った、お気に入りのレインブーツで出勤しました。ギュウギュウ満員のバスの中には、レインブーツを履いた女性が私の他にも数人。どの方もおしゃれなブーツを履いています。
最近は、流行りなんでしょうか、お店にもたくさんレインブーツが並んでいますね。他にも雨の日にはけるパンプスなんかも。
普段の靴に比べて色とりどりって感じで、お気に入りがあると、梅雨の憂鬱も少し晴れる気がしますね。

私はバイオリン用の雨カバー(なんて言うんでしょう。レインコートじゃないし…^^;)を持っていないんです。元々のケースも雨が入りにくいように、ファスナーのところが覆われたものなんですが、季節柄カバーも必要になりそうです。
明日のレッスンの時に、楽器店で見てみようかな。


今、雨は小康状態で、予報によると明日のレッスンの時には雨は上がっていそうです。
今夜は明日のレッスンに備えて、忘れず爪を切りました

| その他 | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Lesson12

昨日の大雨ほどではありませんが、今朝も雨。

雨で混み合うバスの中にバイオリンケースを持ち込むのは申し訳ないのですが…。
許してね。


今日はレッスン前に空き教室で30分ほど練習が出来ました。貴重な時間です。

そしてレッスンへ。
まずは「むすんでひらいて」。直前練習の甲斐あって(?)1回弾いただけで「はい、いいでしょう」と言われました。
思わず不満そうに「えぇっ!」と言ってしまったのは「さっきの練習ではもう少し弾けたのにな~」と思ったから。いつになったら先生の前で緊張せずに弾けるのでしょうか。緊張する必要はないって分かっているんですけどね…。


そして次の「かすみか雲か」。

「『付点四分音符付点四分音符」』が初めて出てきます、と先生。そして「付点四分音符は八分音符八分音符何個分ですか?」と。
ちゃんと「3個分ですっ」って答えましたよ。でも一瞬よぎった緊張は隠せませんでした
そこで音符の話など少ししてから、早速弾いてみました。
「いいですよ。」(先生の「いいですよ」は「はい」くらいの意味の後に「練習する時には出来るだけ大きな音で弾いて下さいね。」と言われました。

その心は。

この曲の強弱記号は「f」→「mf」→「p」→「f」です。最初のフォルテを大きな音で弾き始めると途中のピアノが弾きやすいということらしいです。
先生曰く「小さな音をきれいに弾くのは難しい」そうです。ま、私にとっては大きい音も、さらに普通の音もきれいに弾くのは難しいですが…。
大きな音を思い切って弾いた方が、強弱もつけやすいということですね。

他に何に気をつけて練習したらいいか尋ねたところ、「弓の位置を意識すること」と言われました。
弓の位置

ごくおおざっぱに言えば「」→「mf」→「」→「」で弾く感じです。駒よりは元気な音が出るといいますからね。
この通りに弾けなくてもいいので、意識して練習するようにとのことです。

今回のテーマは付点四分音符のリズムと音の強弱のよう。
消音器をつけて音の強弱の練習は難しい気がしますが、がんばってやってみます。


| レッスン | 23:41 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お散歩

今日は仕事はお休みです。
朝から掃除洗濯の後、バイオリンの練習。
昼ごはんを食べてまたバイオリン。

明日は雨になってしまうようだし、ずっと閉じこもっているのも何なので、すこし外の空気を吸いに出かけることにしました。
といっても、スーパーに買い物ですけど

普段はマンションから出てすぐのところにあるスーパーに行くのですが、今日はお散歩がてら歩いて15分くらいのところへ。

てくてく歩いていると「もうクチナシが咲いてるなぁ」とか「また新しい歯医者ができてるなぁ」とか、車やバスに乗ってサッと通り過ぎている時には気付かないことに気付きます。
そして雨の匂いにも。
帰り道、「もうすぐ降るよ傘」の雨の匂い。久しぶりに嗅ぎました。


帰ってからまた少し練習です。

今まで弾かなかった、弦の駒寄り、指版寄り、最初は音が全然出ませんでした。真ん中を弾く時と同じように弾くのに、音がかすれてしまって。
どうして~!どこがいけないの…と思いながら弾いていたら、夕方にはきちんと音が出るようになりました。弾いているうちに弦が馴染んでくる感じでした。
それにしても弾く場所でずいぶん音が違うものですね。

前の「むすんでひらいて」のときに「プロのヴァイオリニストの映像を見る時には弓のどこを使っているかも気をつけて見てみてくださいね」と先生に言われたのですが、「どこを弾いているか」も見なくちゃですね。
ついただ「すごいなぁ」とぼんやり見てしまうのですが…。

今日はたくさんバイオリンに触れて満足でした

| その他 | 23:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々の

明日はレッスンです。

早めに帰って少し長目に練習をしました。

そして恒例の爪切り。
時間があったので、本当に久しぶりにネイルを塗ってみました。
nail.jpg

突如思い付いて写真を撮ったので、細かいところのお手入れが出来ていないのですが…。
しょっちゅう爪を切るようになってから、殆どネイルを塗ることはなくなりました。バイオリンを習い始める前はマメに塗っていたんですけどね。

これからサンダルの季節なので、今年はペディキュアで楽しもうかなぁと思います。

| その他 | 23:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Lesson13

昨日は用事があって、仕事を休みました。お陰で大雨の時間にバイオリンを持って歩く必要はありませんでした(夕方レッスンに出かける時は小降りでした)。
はやくレインカバーを買わなくては…。

昨日も1時間ほど早く教室へ行き、空き部屋を借りて練習。「大きな音で練習するように」と言われていたので、ここでは思い切り大きな音で練習しました。気持ちいいです。


そしてレッスンへ。

今日は私の次にもレッスンが入っているため、雑談もそこそこに宿題の「かすみか雲か」を弾いてみることになりました。2回弾いて、「はい。いいですよ。」と。あっさりですね~。もうちょっと粘って欲しい。←?。

次の「ロングロングアゴー」。「見てきましたか?」と訊かれて「はい、少しだけ…。」と答えたものの、実は結構練習してます。これも2回弾いて「はい、いいでしょう。」と。
毎回宿題を出される時に練習のポイントを訊くようにしていたのでこれを聞き損なっては!と思い、質問してみました。2分休符が初めて出てくること、3番線が初めて出てくること、強弱記号が細かく登場すること、だそうです。


で、次は「鈴木鎮一大先生」(先生がそう言ったんです!)の「アレグロ」。
アレグロ

これはさすがにはい、合格!とはいきません。
練習ポイントとしては 「2 3」部分、2の指を弾いて3を弾く時2の指を離す。これは「むすんでひらいて」でも出てきた指遣いで、自然にやってました。
」部分、前の段から下げ弓が続くところで、弓を戻す動作が毎回入ります。弓をしっかり戻すように(私は弓の真ん中くらいまでしか戻っていませんでした)。
そして 「」は「ポルタート」。音を柔らかく切って弾く。テヌート(-)との弾き分けがいまひとつ分からなかったのですが、先生から「スタッカートの仲間だと思って下さい」と言われて何となく分かった気が(「気」だけ;)。

そして、これは宿題云々ってわけではなく「dolce」は甘く、柔らかく。イタリア語でデザートのことですね。アイス以外の。」「アイスはジェラートですね♪」という会話の後、ハーゲンダッツドルチェの話でしばし盛り上がりました。


来週は私の都合でレッスンを月曜日にしてもらいました。
練習間に合うかなぁ~。


| レッスン | 22:36 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェルマータ

レッスン記事に書きそびれたのですが、今練習中の「アレグロ」には「フェルマータ」が初めて出てきます。
この部分をどのように弾くかをレッスンで教わりました。

アレグロ2


まず、赤鉛筆の「」の「シ」をきちんと2拍弾くこと。縦線三つは「3カウント数えて2拍」の意味です。そしてフェルマータでひと息。縦線一つでカウント1。

私はフェルマータを「音や休符を延ばす」という意味だけだと誤解していまして。それに加えて「程良く止まる」という意味もあるのだと初めて知りました
そういわれればこのフェルマータ、音符の上に付いていないですものね。
知っていると思う記号でも、ちゃんと意味を確認しないといけないなと思いました。


明日はもうレッスン。私の都合で動かしてもらったのですが、なんともあっという間にレッスンがやってきます。
明日は九州地方は梅雨の晴れ間のようです
バイオリンを持ち歩いても濡れる心配はしなくてよさそうです。

| その他 | 23:49 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Lesson14

普段は木曜日がレッスンですが、今週は月曜日。
お楽しみを先取りしてしまったようで…。この先何を楽しみにがんばればいいんでしょう(←大げさ)
好物は後で食べるタイプなんです

さて、いつものように早めに教室へ行って練習をしていたら、部屋の前を先生が通りかかり、15分ほど早かったのですがレッスン開始となりました。

宿題だった「アレグロ」です。
3回ほど弾いて「いいでしょう」と言って貰えました。ただし、弓をもっと大きく使うように。
つい先ほどの練習の時は結構元気よく弾いてたのになぁなんて思いつつ。練習で出来てもレッスンで出来ないって事は本当に身に付いていないのかもしれません。

そして次は「むきゅうどう」。
とりあえず弾くだけって感じですが練習はしていきました。思わず「(弾いていて)つまらない…」と言わなくていい感想を言ってしまいました。指の運動のような。
先生は「もう何曲かがんばったら『メヌエット』ですよ!」って励まして(?)くれました。初めてのクラシックらしい曲だから楽しみにする方が多いんでしょうか?私も楽しみにしてますケド。

ひとまず一通り弾いてみます。「左手はできてますね」と先生。…てことは弓ですね?

むきゅうどう

↑「一音ごとに押さえつけないで止めて下さい。」これが今回のテーマのようです。
「CDを聴いた時はスタッカートっぽいなって思ったんですけど…。」と言ったら先生は力強く「スタッカートです。」っておっしゃいました。

でも譜面にはスタッカートはないんですよね。
なんで?…と思いつつ弾いてみます。

…難しい!!


弾けないくせに「つまらない」なんて言ってゴメンなさいっ

先生の説明によると「発音の時はしっかり弾いて、止める時は軽く」だそうです。
先生が弾いてくれたお手本はとても軽やかでした。だって先生なんだもん。


がんばって練習しましょう

| レッスン | 23:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冷蔵保存

今日は珍しく定時に仕事を終えて帰宅しました。
せっかく時間があるので、おいしいものでも作って食べよう♪と思い、冷蔵庫を開けた私の目に飛び込んできたのは…

よく冷えた 「ラップ」

なぜラップを冷蔵保存…。
寝惚けるにも程があります、朝の自分!

…イヤ、これはきっとこびとさんのいたずら。困ったこびとさん。


あぁ。脱力です。



今日の練習は「むきゅうどう」。スタッカートで。
「押さえつけない」スタッカートがあまりにも思うように弾けないので、今まで習ったスタッカートで弾けるようになるのを目標にすることにしました。
それが出来るようになってから、あの、先生が弾いていた軽やかなスタッカートを目指すことにします。


明日は梅雨の晴れ間の模様。(できたら)早起きしてお洗濯したいですjumee☆laundry3

| その他 | 23:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅が来ました

今日は朝から買い物に行き、半年くらい前に壊れたキッチンスケールを新調しました。
ume1.jpg

毎日同居人のごはんを計っていたのですが、量りが壊れてこの方、目分量に。せっかくのダイエットが台無しになりました。また今日からきちんと量ります。

半年も放置していて、今更スケールを買ったのは、のお腹のタプタプ具合が限界だからではなく(それも少しありますが)、この人達がやってきたから
ume2.jpg

忘れるくらい前に注文していた完熟梅。この世のものとは思えないくらいいい香り。うっとりしてしまいます。
この梅で梅干しを漬けるんですが、塩を量るのにスケールが必要だったのです。
せっかちな私のこと、早速漬け込みました。
ume3.jpg

おいしい梅干しになりますように…


あ、バイオリンの練習もしましたよ。「むきゅうどう」…。単調な練習に耐えきれず、先の「メヌエット第1番」も弾いてみたり。
メヌエットまでにはまだ4曲もあります。がんばらねば~

| その他 | 00:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日の仕事

午前中から大活躍です。
網戸を張り替えました。
amido.jpg

マンションの6階に住んでいるため、網戸無しでも虫が入って来ることはほとんどないのですが、網戸無しで窓を開けるとがベランダに出てしまいます。それにずいぶん汚れてもいたのですっきり新調です。

古い網を外して新しい網を張って…。1時間ほどでできあがり。やってみるとたいした作業ではないのですが、取りかかるのが億劫で、この網は5月に買ってきたまま放置していました。無駄にならずよかった。

梅干しといい、網戸といい、夏を迎える準備ばっちりって感じです。


せっかく網戸を張り替えたけど、バイオリンの練習はもちろん窓を閉めて。カーテンも閉めて。
「むきゅうどう」はスタッカートで弾くと、一定のリズムで弾くのがとても難しく、弓をきちんと止められずに駆け足になってしまいます。これは…弾けるようになるのでしょうか
煮詰まってきたら昨日と同じく「メヌエット第1番」。こちらだって決して弾けるわけではないのに楽しい練習

ただいま休憩のティータイムコーヒー&ハート
もうしばらくしたら練習再開です

| その他 | 14:32 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。