バイオリン日誌

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Lesson23

今週もレッスンはいつもどおり木曜日でした。今日は月曜日。
レッスン内容を記事にしないまま数日が経ち…ちょっと内容忘れてしまいました。レッスンから帰ったらさっさと記事にしないとダメですね。


さて、レッスンは先週に引き続き「習作」から。
なぜか右手と左手が合っていないところがあり(左手が少し遅れる)、修正して弾きなおし。
E線の開放弦を弾くときにA線に指を置きっぱなしにしていて、E線に指が触れて雑音がしていたので、指を上げるように指遣いを修正(E線に触らないように指を置けたら済む話ですが)。

で、「次に行っていいですか?」と先生。
…私が決めていいんでしょうか?と思いつつ「そうですね。」と答えました。

いよいよメヌエットです
Minuet1-1.jpg

「1回弾いてみましょう。」ということで、恐る恐る弾いてみました。
「あ、ここからは4の指(小指)の練習もしましょう。」譜面の「4」に
そうなのです!私の小指は(公式には)今まで休憩していたのです。「ミ」は全部E線の開放弦で弾いていました。
「他の指が安定するまでは小指はいいです。」と言われていたんですが、果たして他の指は安定したんでしょうか…?

ともかく、鈴木鎮一先生の曲を無事(?)卒業しました。引き続きがんばります。

スポンサーサイト

| レッスン | 23:14 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。