バイオリン日誌

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Lesson38

レッスン室に入り、調弦をして頂きます。そして言われたのが…「シャコンヌ練習してきましたか(笑)?」
してません
シャコンヌ

最初の重音下の二つは開放弦。で、最初にシをとって、それに合わせて気持ちよく聞こえるようにソを取るといいそうです。ビシッと決まるとカッコイイですね^^。


今週は「ガヴォット」もまじめに。
1度弾いて言われたことは…。

「上4段は、スタッカートの練習がいりますね。下4段は特別ヘンってところはないんですけど…」
lesson38_20090214200147.jpg
の音が「少し」短い。弓をキュッと止めるのではなく、響きを残す感じで。
スタッカートの音に「尾ひれ」を付けるのは難しいのだけれど、「尾ひれ」を付けることで余韻が残るので、それが欲しい、と。
微妙な違いです。先生に引き比べて頂いて、一緒に弾いてもらって確認。
難し~
」スタッカートを書き加えて、下半分のスタッカートは同じように弾いてね、とのことでした。

それから部分。音が出ていなかったり、かすれたり。弓を返すときに、弓の動きがここだけゆっくりになってしまっているから。「前の四分音符と弓遣いは一緒ですよ。」と先生。部分の弓は同じように弾けばいい「だけ」。
。ま、それが難しいわけでして。

上半分のスタッカートはテンポを落としてしっかり切る練習をすること。


来週は私の出張でレッスンはお休み。
がんばって練習しなくては

スポンサーサイト

| レッスン | 16:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1周年

今日は2月14日。バレンタインデー。
去年の今日、先生に渡すチョコレートを持って初レッスンに行きました(過去の記事)。ちょうど1年です…懐かしい。

このころから比べたら、今は曲らしいものを弾いていて、なんて進歩したことか(当たり前ですが)。
がんばって練習すべく、バレンタインデートではなく、朝からひとりカラオケへ。
カラオケ090214
もう何度か行っているひとりカラオケ。cheさんがおっしゃっていたとおり、恥ずかしいのは最初の1回だけ。毎回2時間なのですが、最近ちょっと物足りない感じも。

練習の後は、定番コースのお買い物。今日は…
ルームシューズ1
ルームシューズを買いました。1つあれば良いワケですが…2つ並べたら可愛いというだけで、色柄違いで購入。
ルームシューズ2   ルームシューズ3
うさぎちゃんとちょうちょ。玄関に並べたら春っぽくてイイ感じ。
レジでお金を払っていたら、他のお客さんから「それ、どこに売ってるんですか?」って訊かれました。ちょっと得意な気分です(私が作ったワケじゃないけど;)。
底が柔らかく、フローリングを歩いてもパタパタいわないところも良いです。

それから、うす~い金属でできたしおりを買いました。大きいので本に挟むとしたら写真集や画集といった感じでしょうか。
私の目的は
しおり
フォトフレームに。まるで植物採集の標本みたいです。


暖かく、コートを脱いでのぶらぶら歩きは楽しかったです

| その他 | 22:24 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。