バイオリン日誌

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二人のてき弾兵1、妖精の踊り1(10月9日)

前のレッスンから2週間ちょっとでレッスン。(レッスンの間隔は)順調です。

「二人のてき弾兵」
091025二人のてき弾兵
二分音符タイでつながれた二分音符は長さを変えること。
はカウント「1・2・3」の「3」で止める。
はカウント「1・2・3」の「3」まで弾いて止める。
は十六分休符くらい、は八分休符位にしか聞こえない。しっかり切る。

両方とも一緒に弾いて音の長さを確認。


rit.は極端に遅くしなくてヨイ。最後はしっかりallarg.。
テンポをほどよく揺らすのは難しいけど、歌いながら棒を振ってみると間隔がつかめる。
(↑何度も言われているけどやったことがない…



「妖精の踊り」
妖精の踊り


付点のリズムが3連符っぽくなっている。
手拍子でリズムを取ってもらいながらゆっくり何度か弾いてみる。
何度も何度も弾いてみる。むずかし~

何とか(ちょっぴり)できるようになる。
十六分音符でカウントしながら(無理!)弾くとか、メトロノームを八分音符のリズムで鳴らして練習してみて、とのこと。
テンポが速くなると三連符っぽくなりやすいので気をつけて。

練習あるのみ

スポンサーサイト

| レッスン | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。