バイオリン日誌

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

弦の交換

初めて弦を換えました。
せっかくの初体験なので記録しておこうと思います


3週間前のレッスン、いつものとおり先生に調弦をしていただいたときに「そろそろE線を換えたたほうがいいですね。」と言われました。

私  「じゃぁ、換えます!」
先生 「換え方分かりますか?」
私  「ハイ多分。  (←根拠無くできる気満々)
先生 「・・・・
私  「 (←まだできる気満々)
先生 「…弦、切らないようにね。」
私  「…そんなに難しいんですか…。じゃあ、弦を持ってきますから、次のレッスンのときに換え方を教えてください。」

ってことで、前回のレッスンで変え方を教わりました。

① まず、椅子に腰掛けてボディをひざの上に。ヘッドを安定したところ(このときはピアノに布を  敷いて)に預ける。
② ペグをまわして、弦を外す。
③ 外した弦は布でひと拭きして、予備弦を買うまでは捨てずに取っておく(後でコレがとっても役立   つことに。)
④ 普段弦が邪魔になって拭けない指板を布で拭いておく。
⑤ ペグもいったん抜いてきれいにフキフキ。
⑥ アジャスターのねじが大幅に沈んでいたら戻しておく(アジャスターがある場合)。
⑦ 新しい弦を開封。物によっては粉のようなものが付いていて、手やバイオリンが汚れることが  あるので、そんなときはひと拭きしておく。
⑧ アジャスターに弦のループをかける。又はテールピースにエンドを引っ掛ける。
⑨ ペグを、弦を通す穴がペグボックスの中に覗く程度に差し込み、穴に弦の先を通す。
⑩ 緩まないように弦をやや引っ張りながら、ペグをペグ穴に差し込みつつ回す。
  このときに弦が重ならずきれいに巻かれるように。
string.jpg
⑪ ほどほどに巻けたら、弦が駒、上駒の正しい位置を通っているか確認し、弦を指ではじいて  大体の音程まで整える。
⑫ 調弦して完成

結局このときは解説しながら、先生が換えてくれました。

次は自分でできると思いつつ家に帰りました。
そして…。


レッスンから帰って、少し練習をし、いつものように楽器を拭いていたときです。
ビンッと音がして、先ほど換えてもらったE線が切れてしまいました。弦が手にビシッと当たってちょっぴり出血出血!!。でもいいの。バイオリンに傷がつくより

ここで、先ほど外した古い弦登場。早速弦交換の復習ができることになりました。
教わったとおりに~。で、問題なくできました。

翌日、新しい弦を調達に行ったのですが、お店に同じ弦が無く、数店ハシゴしても品切れで。お取り寄せをお願いし、間に合わせに別の弦を買ってきました。
string2.jpg
G~A線はエヴァピラッツィ、E線オブリガートが今までの弦。一番右が今回買ったNo.1。オブリガートが無いならE線もエヴァピラッツィでと思ったのですが、それもお店に無くて、No.1になりました。

帰宅して再び弦の交換。ペグの向きが悪く1度やり直しましたが、無事張り替えることができました。いい練習になったかな。

今のところ弦をあれこれ試してみようという気持ちは沸いてこないのですが、ハマると興味深そうですね。そしてお金を使いそう…
スポンサーサイト

| バイオリン | 22:15 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

弦を換えられたのですね^^ 
私も先日先生に弦を換えていただきましたけど・・・
どこも拭き拭きしてくれなかったよ~v-12
やっぱりruddypawさんの先生ってイイわ~(前から密かにファンv-10

でもいきなり切れて流血って!? 大丈夫かしら??
だけど確かにいい練習にはなりましたよね。
先生のお手本を見た直後だし。現にバッチリできましたもんね^^

ちなみに前回の弦と今回の弦、選ばれた基準は何なのでしょう?

| マリ | 2008/09/29 19:58 | URL | ≫ EDIT

手、切っちゃったんですね。
大丈夫?
でも、顔に来なくてよかったね。
私も一度E線切っちゃったけど、飛んでは来なかったから
どこもケガしなかったんだよ。

弦とか指板拭くのは知らなかったから
今度から拭こう!
マリさんと同じくいい先生だね♪

| チロル | 2008/09/29 20:38 | URL |

☆ マリさんへ

拭き拭き…は、普段先生がやっているのと同じようにしてくださったんだと思います。丁寧ですよねe-266
「ファン」なんて、先生が聞いたらきっと喜びますよ^^。

「流血」ってほどじゃありませんけど(^^;)。程度によりますが、バイオリンの傷は治らないけど、私のかすり傷はちゃんと回復しますから。

予備弦は、もともとバイオリンに張ってあった弦を、バイオリン購入時に1セット買っておいたものです。
今回のE線は、同じものが無かったので、同じピラストロの弦で「どの弦とも合う」のがウリ(パッケージ見てもそんな感じ?)のNo.1にしてみたんですヨ。


☆ チロルさんへ

手の傷は瞬間「イタッ(>_<)!」と思っただけで、たいしたことはありませんでした。
確かに顔に当たったらタイヘン。乙女だからe-420。…違うか(^^;)。目にでも当たったらと思うと、手で済んで良かったです。

先生を褒められると、自分が褒められたみたいで嬉しいで~すe-415

| ruddypaw | 2008/09/29 23:26 | URL | ≫ EDIT

わたしも、前回、自分だけでやってみました。
完ぺき~v-218と先生のとこへ行きますと・・・・しっかり直してもらいました~。
でも自分でやると勉強になりますよね。
また1セット購入予定ですよ。e-293
発表会前にでも換えましょうかね~。e-461

| toko | 2008/09/29 23:39 | URL |

☆ tokoさんへ

こんばんは^^。

先生に直してもらうと、次に自分でやるときはそこに気をつけて…って、グレードアップe-69できますね。

発表会に出るんですか~。私はまだ全然そこまではe-263。どんな曲を演奏する予定ですか?がんばってくださいネ。

| ruddypaw | 2008/09/29 23:57 | URL | ≫ EDIT

換えてもらったばかりのが切れたんですか?
たいした怪我じゃなかったみたいでよかったですね

私はギターの弦よく切ります
この前弦交換しようとして緩めてたつもりが張ってしまってぷっちんv-12
 はずそうとした古い弦でよかったですが^^;

ギターの弦なんて6本セットで1000円しないのにヴァイオリンのは高すぎる><

| のみや | 2008/09/30 20:15 | URL | ≫ EDIT

☆ のみやさんへ

そうなんです。換えてもらったばかりの弦が切れちゃったんです。バイオリンを拭いていいるときに、どこか触ってはいけないところに触ったのでしょう。
傷はすっかり治りました♪。

ギターのような撥弦楽器はすぐに弦が切れそうですよね。もしもギターの弦がバイオリンの弦のように高価だったらタイヘンなことに(お財布が)!

慣れてても、弦を緩めてるつもりが張ってたなんてことがあるんですね。私なんか、ますます用心しなくっちゃ(^^;)。

| ruddypaw | 2008/09/30 23:35 | URL | ≫ EDIT

傷はすっかり治ったかな^^? っと、出足遅くなりました。

弦の交換のこの詳しい解説!!そして 自分で張り換えたなんて私・・・何度、教えてもらっても・・・なんだか怖いンですよね。でも 勇気もらいました^^
 
で、私も 張り換えて(もらって)3日で 切れたンですよ。
張り換えって・・・切れやすいのかな^^?  偶然かな^^ 

| くらら | 2008/10/02 00:05 | URL |

☆ くららさんへ

もう、傷はすっかり♪。どこにあったかもわからないくらいになりました(^^)。

弦の交換、私はワケなく「やれる気」満々でした。
「バイオリン弾いてる人みんなやってるんだからできるハズ!」って。でも、当たり前ですが最初はちゃんと習ったほうがいいですね(^^;)。

弦の交換の詳しい解説は自分のためのメモです;。本に書いていないようなポイントを書きとめました。

換えたばかりの弦が切れるとガッカリしますよね。
今回自分で換えた弦は切れることなくもってます。そうそう切れてもらったら困りますよね~。

| ruddypaw | 2008/10/02 22:58 | URL | ≫ EDIT

どうも、cheです。
僕も弦を変えようと思ってまして、googleで“バイオリン 弦 交換”で検索したんです。
そしたらトップにここが出てきたのでビックリしました。
僕は明日レッスンなので、終ったら交換するつもりです。

こちらに書き込みさせていただくのは、多分ruddypawさんがブログを始めたばかりの頃以来2度目だと思います。
で、今更ですがリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

| che | 2008/10/04 21:42 | URL |

☆ cheさんへ

こんにちは。

あちこちでお見かけするので、お久しぶりって感じでは全然ありませんね(^^)。以前は確か「ひとりカラオケ」の話題のときにコメントいただきました☆

ここ数日「弦の交換」の検索キーワードでここを訪れる方がちらほらいらっしゃるんです。「全然参考にならない!」ってがっかりされるのではとビクビクしてます(^^;)。
弦を換えたら是非他の方の参考になる記事をブログにupしてください!

リンクありがとうございます。もちろん歓迎です♪。私もリンクさせていただきます。
Cheさんのブログは今までromでごめんなさい;。これからはコメントさせていただきますネ♪

| ruddypaw | 2008/10/05 00:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ruddypaw.blog31.fc2.com/tb.php/126-fbf684a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。