バイオリン日誌

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フェルマータ

レッスン記事に書きそびれたのですが、今練習中の「アレグロ」には「フェルマータ」が初めて出てきます。
この部分をどのように弾くかをレッスンで教わりました。

アレグロ2


まず、赤鉛筆の「」の「シ」をきちんと2拍弾くこと。縦線三つは「3カウント数えて2拍」の意味です。そしてフェルマータでひと息。縦線一つでカウント1。

私はフェルマータを「音や休符を延ばす」という意味だけだと誤解していまして。それに加えて「程良く止まる」という意味もあるのだと初めて知りました
そういわれればこのフェルマータ、音符の上に付いていないですものね。
知っていると思う記号でも、ちゃんと意味を確認しないといけないなと思いました。


明日はもうレッスン。私の都合で動かしてもらったのですが、なんともあっという間にレッスンがやってきます。
明日は九州地方は梅雨の晴れ間のようです
バイオリンを持ち歩いても濡れる心配はしなくてよさそうです。
スポンサーサイト

| その他 | 23:49 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私もね。
<リズムを止めて 音を伸ばす>  止めて伸ばす!???
って 説明が・・・意味不明でした。

でもたぶん ピアノの時にも出てきてるハズなんですけどネ。
こんな感じって言う 先生の模範で 納得してしまって・・・
深く考えてなかったですよ^^;

音を 伸ばしでもいいし 短くなってもいい って事なんですか?
それとも 今回のように このマークがでたら 短くなる って事なんでしょうか?? ゴメンナサイ。

| くらら | 2008/06/23 12:37 | URL |

☆ くららさんへ

えっと、音符や休符にフェルマータが付いている時は音符や休符を延ばして弾いて、何もないところにフェルマータがある今回のような場合は、音符は普通に弾いて、次の音に行くのを少し待つって感じだそうです。休符が余分に入る感じでしょうか…。
言葉で表すのって難しいですね(^^;)。

フェルマータはイタリアではバス停っていう意味があるそうで、先生は「程良く止まって次に行く」っておっしゃっていましたヨ。

| ruddypaw | 2008/06/23 22:03 | URL |

ほ~っ!

とっても 丁寧に答えて下さって ありがとうございます!!

よくわかりました!!!
バス停ですか! 固い頭でも 記憶しやすいです!!

| くらら | 2008/06/24 01:13 | URL |

☆ くららさんへ

私は音楽に関する言葉を余り知らないので、いちいち「へぇ~」って思ってしまいます。
フェルマータくらいは小学校の音楽の時間にも習っていると思うんですが、間違って覚えていたみたいです。

こういう事を知るのも楽しみですねe-69

| ruddypaw | 2008/06/24 23:43 | URL |

何度もごめんなさい。

私のブログでは 自分の為のブックマークになるンですが・・・
リンク 貼らせて貰いました。 事後承諾になるんですが・・・
もし 不都合がありましたら 言って下さいね。 

| くらら | 2008/06/25 01:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ruddypaw.blog31.fc2.com/tb.php/76-794624e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。